FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地正星 -47-

原典 「鉄面孔目」 裴宣
京兆府で孔目官を務めていた。剛直な性格で公正な人物。新任の知事に
嫌われ流罪となり、飲馬川で飛・孟康らに救われ山塞へ迎えられる。
飲馬川を通りかかった楊林・戴宗と意気投合し梁山泊へ向かう。

幻想水滸伝
ジャバ

ジャバ
自分に鑑定できない物はないと豪語する鑑定師。しかし「名無しのつぼ」を
鑑定することができなかった。
●本拠地:鑑定師

幻想水滸伝II
レブラント

レブラント
ラダトで鑑定屋を営む。鑑定眼には自信を持っていて、人々の評価も高い。
戦火により骨董品が焼き尽くされることを憂い、主人公の鑑定眼を試した後、
同盟軍入り。個人的にはせいじのつぼの収集家。
●本拠地:鑑定屋

幻想水滸伝III
ナディール

ナディール
年齢不詳の劇場支配人。昔は旅芸人で劇団を結成していた。
【SP】値切りD/学術指南D

幻想水滸伝IV
ナボコフ

ナボコフ
オベルの鑑定屋の主人。ものすごいお宝を鑑定することが夢。
【SP】鑑定

幻想水滸伝V
バシュタン

バシュタン
ハウド村の鑑定師。新鋭のイワノフの絵を初見で見抜くほど美術眼は高いが、
生活のために意に反した評価で鑑定していた。
【SP】鑑定SS
【戦争】弱点 副:なし
●本拠地:鑑定師

幻想水滸伝ティアクライス
ハフィン

ハフィン
元ジャナム帝国魔道兵団に所属していた上級魔道兵でアスアドの部下だった。
アスアドを追い、帝国軍を脱走して主人公軍の城へとやって来た。
【初期装備武器】アイアンロッド

地正星とは
原典では元裁判官で曲がったことが大嫌いな人です。罪を決定する⇒ものの価値を
判定する、ということでしょうか…幻想水滸伝においては鑑定師の宿星ですね。

IIIではギョームが鑑定師なんですが、なぜかナディールが地正星に。。
ティアのハフィンは元より鑑定システム自体ないんで仕方ないんですがねぇ。

鑑定自体はモンスターが落とす高価な?を換金できるんで貴重だと思いますが、
どのキャラも印象薄すぎる気がしますw

そんな中自分の印象に残る人は…

Vのバシュタンですね。
顔グラフィックあるのに全然仲間になってくれないし、どうやればいいのかわからず
三顧の礼を尽くしましたよ!三回どころかもっと行ったと思いますが(笑)
そしたら会話が勝手に。。いつかは仲間になるいい見本ですね…


↓↓応援お願いしますm( _ _ )m
    

続きを読む

スポンサーサイト

天猛星 -7-

原典 「霹靂火」 秦明
狼牙棒を使いこなす猛将。大きな怒鳴り声と非常に短気で剛直な性分が
特徴。青州総司令官として清風山討伐に出陣、花栄の挑発に乗り追撃
するが、翻弄され捕らえられる。宋江の策により家族を失いやむなく梁山泊
入り。呼延灼戦では韓滔を圧倒、北京攻めでは索超と互角に戦うなど武勇を
発揮するが、性格が災いして不覚を取ることも多い。

幻想水滸伝
クワンダ

クワンダ・ロスマン
帝国五将軍の一人。強靭な防御力が自慢で「鉄壁のクワンダ」と呼ばれる。
主人公との一騎討ちで敗れたが命を助けられ解放軍入り。
【武器】巨門の斧 (斧)
【戦争】突撃/主将14/兵力300

幻想水滸伝II
キバ

キバ・ウィンダミア
鉄壁の守備力を誇るハイランドの名将。ハイランド王国の第三軍軍団長。
皇王アガレスに忠誠を誓っていたが、ルカの謀叛を知りクラウスと共に
同盟軍に投降。マチルダ攻略時に囮部隊を率いて戦死。
【戦争】攻7/防12/重装備/騎馬

幻想水滸伝III
シバ

シバ
リザードクランの三身戦士第二組左戦士。優秀な戦士で腕力自慢の多い
リザードクランの中でも最強を自負する。
【武器】エラン・ロウ
【初期紋章】★力強化の紋章
【スキル】ダメージA
【集団戦闘】奇襲(副将)

幻想水滸伝IV
アクセル

アクセル
ナ・ナル島長の息子。熱くなりやすい性格で、腕力に秀でた大剣使い。
ナ・ナルの群島諸国連合への協力の証として主人公に同行することと
なる。
【武器】ハイソード (大剣)

幻想水滸伝V
ボズ

ボズ・ウィルド
バロウズ派の貴族でエストライズ領主。ディルバ・ノウムと並び称される
武人で、単純なところもあるが剛毅な好漢。陸戦における指揮能力は
非常に高い。
【戦争】突撃 隊(重槍)

幻想水滸伝ティアクライス
ヴァズロフ

ヴァズロフ
リジッドフォークを代表する勇者。かつては協会の猛将として主人公の前に
何度も立ち塞がったが、ジャナム帝国消失により失われた戦闘の記憶を
主人公に指摘され、それを契機に協会へ疑念を抱き始め、主人公軍へ身を
投じる。
【初期装備武器】グレートアクス

天猛星とは
原典では宋江が仲間に引き込むために家族を失った人です。
特徴は剛直な武人です。
幻想水滸伝では。。いっぱいいますね~、剛直で短絡な感じのキャラがw

戦闘には不参加、戦争のみ登場のキャラもいますが、総じて防御力が高い
設定である様に見受けますね。
無骨な武人、高い防御能力、がゆえに重戦車の様な雰囲気。
シリーズ通してこの共通のイメージが通されている感じですね。

また、帝国五将軍やハイランドの軍団長など敵側勢力の主力部隊である
ことが多いのも特徴ですね。幻想水滸伝の世界では名門の家の出身で
あることを示す、少数派のラストネーム有りの人も結構います。

原典では梁山泊入り後の活躍は他の宿星に比べて少ないですが、幻想
水滸伝の世界ではさすがに7番目の宿星だけにシリーズ通じて活躍して
いますね。

自分はキバが一番お気に入りですね。漢です。
ヴァズロフはちょっと主人公に肩入れしすぎって思っちゃたからなぁ。。
もっと鬼のような強さを見せて欲しかったな~

続きを読む

テーマ : 幻想水滸伝
ジャンル : ゲーム

地壮星 -103-

原典 「母夜叉」 孫二娘
張青の妻で、共に居酒屋を営んでいる。追剥の父親から武芸を仕込まれた女丈夫。
色香で旅人を惑わせて、旅人を殺しては肉を饅頭にしている。張青と共に二竜山入り。

幻想水滸伝
セイラ

セイラ
キーロフに住む少女。洗濯が大好きで、解放軍には洗濯のし甲斐があると
いう理由で参加。
【武器】投げナイフ (手裏剣)
【戦争】突撃/主将12/兵力180

幻想水滸伝II
エイダ

エイダ
森の村の北に位置する深き森の防人。動物と心を通じ合え、密猟者などから
森を守っている。
【武器】フォレスト・ボウ (弓)
【初期紋章】オオタカの紋章
【戦争】攻6/防5/おうきゅう/森歩き

幻想水滸伝III
アンヌ

アンヌ
カラヤ村で酒場を開いたがその当日に焼き討ちにより店を失う。
【SP】ヒーリングD/コックD
【集団戦闘】応援×1(SP)

幻想水滸伝IV
パム

パム
ケヴィンの妻で饅頭屋。
【SP】コック

幻想水滸伝V
ウルダ

ウルダ
エルフの女性。隠里アルセイド出身。イサトの幼馴染で里へ帰るよう度々
説得するが、すげなく断られている。
【武器】アルク・キュレネ
【初期紋章】オオタカの紋章
【戦争】矢の雨 副:なし

幻想水滸伝ティアクライス
スヴェン

スヴェン
自由恋愛を異端に問われサイナスから逃れていた。彼女を逃がしたソロウは
捕らわれており、協会から救出するために主人公軍に参加する。
【初期装備武器】木の弓

地壮星とは
前回紹介した地刑星のペア宿星です。原典の孫二娘は張青の妻で居酒屋を
営んでいます。
幻想水滸伝では。。そうです、IVのパムは原典とほぼ同じ設定でケヴィンと一緒
に饅頭屋さんしてますね。まぁ原典のは食べたくない饅頭ですけど…
IIIのアンヌは酒屋の担当ですから、これも原典との共通点になりますね。
ティアクライスのスヴェンもソロウとのペアですね~

シリーズ共通点としては。。偶然でしょうか?女性ばかりですね。
そして戦う女性が多いですね。セイラ・エイダ・ウルダ・スヴェン…
飛び道具を武器にしていますが、セイラ以外は弓が武器です。

そういえばエイダとウルダって名前も雰囲気もオオタカの紋章まで…何だか
よく似てますよね。
自分はウルダがイサトにつきまとってるのがすごく印象的でした。
まじめ鈍感イサトはハスワールの僕(しもべ)とまで言ってのけるのに
ウルダにはドS対応っぽいしw

続きを読む

テーマ : 幻想水滸伝
ジャンル : ゲーム

地刑星 -102-

原典 「菜園子」 張青
元は光明寺の野菜畑の番人。寺の僧侶を殺害して逃亡していた。孟州十字坡
で孫二娘と共に居酒屋を営んでいる。魯智深たちと縁があり孫二娘と共に二竜山
入り。

幻想水滸伝
ゼン

ゼン
クロン寺の裏の畑を耕している庭師。花を育てることを生き甲斐としている。
【戦争】突撃/主将6/兵力300

幻想水滸伝II
ボブ

ボブ
半獣人の村の生き残りの男性。ワー・ウルフ族で紋章の力を使って人間の
姿を保っている。
【武器】獣の棍 (特殊)
【初期紋章】★狂牙の紋章

幻想水滸伝III
サナエ・Y

サナエ・ヤマモト
フリードとヨシノの娘で、母親の長刀を譲り受けて嫁入り前の武者修行の旅に
来ている。生真面目で礼儀正しい。
【武器】なぎなた・桜丸
【初期紋章】★かまいたちの紋章
【スキル】★カウンターA/回避A/魔法剣A
【SP】ヒーリングD
【集団戦闘】武勇2(副将)

幻想水滸伝IV
ケヴィン

ケヴィン
イルヤ島で饅頭屋を営む。
【SP】コック

幻想水滸伝V
スバル

スバル
ラフトフリートの漁師。ランの幼馴染でライバル。荒っぽい口調や服装から男
だと思われることが多い。
【武器】浦波の槍
【戦争】突撃 副:なし

幻想水滸伝ティアクライス
ソロウ

ソロウ
サイナスに配属されていた協会の兵士。理念に反してスヴェンと付き合っていたため
異端に問われて捕らわれていた。後に脱走して主人公軍に合流する。
【初期装備武器】鉄の弓

地刑星とは
原典では追剥ぎ居酒屋の店主です。元々お寺の野菜畑の番人していたみたいです。
まぁ例の如く殺人して逃げて、孫二娘さんと出会ったようですね。

幻想水滸伝ではゼンが寺の畑耕してますw
IVのケヴィンは饅頭屋さんですね。こちらで扱ってるのは人肉饅頭ではないですがw

この二人以外は設定に共通点らしきものは見られませんね~

奥方の孫二娘の項で地壮星との関連は取り上げましょう。

実際ゲームやってて印象が強いのはスバルかなぁ…
戦闘では使うことがほとんどありませんでしたが。。釣掘りキャラでランの友達(ライバル?)
ってことでちょこちょこ会話イベントなんかもありましたしね。

続きを読む

地幽星 -86-

いや~…更新がかなり久しぶりになってしまいました。。

原典 「病大虫」 薛永
武芸を見世物にして膏薬を売り歩いて放浪している。掲陽鎮で穆春に因縁を
つけられ打ち倒す。穆家に拉致されるが宋江、李俊に救われ穆春とも和解。
宋江が処刑されそうになった時救出に行き、そのまま梁山泊へ。

幻想水滸伝
クインシー

クインシー
猟師で超一流の弓の使い手。狩り場を荒らす帝国軍に憤慨し解放軍へ協力。
【武器】電光 (手裏剣)

幻想水滸伝II
リッチモンド

リッチモンド
自称ハードボイルドな名探偵。実際に情報に通じ仕事は完璧にこなす上、気の
効いたアフターケアまで怠らない敏腕な探偵。
●本拠地:探偵

幻想水滸伝III
キッド

キッド
少年探偵。仕事に自信を持っているが、子供であるために推理が甘かったり虚偽
を真に受けていることも多い。
【SP】宝発見C
●本拠地:探偵

幻想水滸伝IV
デボラ

デボラ
話好きの老女。主人公の複雑な人相に興味を持ち仲間になる。人の周りに関係ある
物や将来会う人物が見える能力がある。
【SP】鑑定
●本拠地:仲間情報

幻想水滸伝V
オボロ

オボロ
凄腕の探偵。ルクレティアが認める腕前で、ネズミを飼い慣らして、情報収集に
役立てるなど独自性あふれる捜査法を用いる。正体は「幽世の門」の諜報部門長
であったシナツである。
【戦争】流言 副:なし
●本拠地:探偵

幻想水滸伝ティアクライス
ナキル

ナキル
元ジャナム帝国第二魔道兵団の斥候。アスアドの部下だった。皇妃シャイラより
過酷な任務を与えられて危機に陥ったところをアスアドに救出され主人公軍に
参加。
【初期装備武器】ルビーロッド

地幽星とは
原典では薬売りをしていた人です。穆春に因縁つけられたことがきっかけで梁山泊
に入ることとなった人です。

原典では関連性のあるキャラはいないですね。
幻想水滸伝においては、探偵さんの宿星です。108星を攻略本なしに集めるには
この人たちのヒントがなければほぼ不可能でしょうw

そこを考えると、IIのリッチモンドの参加の仕方は理想的ですね。ちょっぴり意地悪です
けど…Vのオボロは。。あんたを仲間にするのに探偵雇いたいっちゅうねん(笑)

クインシーは最後の方までどっちつかずの態度だった割にはあまり使わなかったな…
ナキルはアスアドが行方不明になってまで探してきた割にはあまり…w

これからも優秀な探偵さんがこの宿星に入ることを期待しましょう。

続きを読む

テーマ : 幻想水滸伝
ジャンル : ゲーム

Robot

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

Linklist

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ただいまの時刻は。。
月別アーカイブ
BookMark/RSS追加

My Yahoo!に追加
Visiter
Links
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
Yahoo!ログール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。