FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真弓監督

阪神監督に真弓氏が就任しました。

真弓氏といえば85年に21年ぶりに阪神が優勝した時の1番バッター、パンチ
力のある核弾頭として活躍した選手でした。

当時はバース選手、掛布選手、岡田選手のクリーンナップと6番には勝負強
い佐野選手がいたので真弓選手は1番バッターに固定されていましたが、当然
他チームでは4番でも通用する成績を残していましたね。

3割30本打った1番バッターは広島で2000本安打打った野村選手、同じく広島の
緒方選手、メジャーで活躍中の西武の松井選手など、それほど数多くはないと
思います。(昭和50年代以前はほとんどわからないので。。)

近鉄時代は打撃コーチだった真弓監督には現役時代の活躍もあり攻撃重視のイ
メージがありますが、守備重視を打ち出しているようですね。
守って勝つ!常勝時代の西武が鉄壁の守備陣だったように守って勝つチームで
さらに強くなって欲しいものです。
スポンサーサイト

久しぶりに

行ってみました。
北斗の拳が好きだから、パチンコになったらしいので少し興味があったんです。。

出なかったからかもしれませんが楽しくなかった!!

最近の台はパチプロや学生とか朝から長時間打つ人じゃないと勝てなさそう。。
最新の人気機種であいてる台もなかったんですがアツそうな(?)リーチはかかって
も外れるばっかりで…

公式サイトなんかで色々演出を事前に研究して行ったんですが、全く意味ナシ。

アツいリーチに期待させられて投資が増えないように皆さんも注意しましょうw

諏訪湖

今回は先日訪れた諏訪湖について書きます。

諏訪といえば甲斐の国、甲斐といえば武田信玄。
でも探検したのは山下清画伯の美術館で~すw

諏訪インターから車で5分少々でその美術館に着きました。正式な
名称は放浪美術館でした。

某ドラマで何度か見たおにぎりが入り口の周りにぽつぽつ置いてあり
ました。
中には山下清の残した美術品がギッシリ。貼り絵やペン画のみならず
清が製作した日常品への貼り絵等、おそらく各地に残っていた(店先
等に)商品看板なども置いてありました。

とても高度な遊び心のある絵を貼り絵で製作していることを今回の訪
問で知ったのですが、とても感動しました。
今回は団体さんの案内があった関係でそちらに説明係のおじさんが付
いておられたので詳しい説明が聞けなかったのが残念ですが、おじさ
んが付いて説明して下さる時はどの展示品についても詳細が伺える様
なので皆さんも行かれる時はおじさんの説明が聞けるタイミングを狙
いましょうw

20勝

今年は楽天の岩隈投手が21勝で最多勝投手になりましたね~

楽天ファンの人には申し訳ないですが、最下位争いしてる
チームから最多勝はとても素晴らしいことだと思います。
残念ながら、ある投手の力が突出していてもなかなか優勝に
結びつかないのが現代のプロ野球。

打撃が強いチームにいれば確かにピッチャーの能力が高く
なくても勝率はあがる可能性は高いでしょう。
とはいえ他の打者の打撃の調子が岩隈投手の時だけよかった
などということは当然ないでしょうから、やはり今年は実力
が1ステップあがったんでしょうね。
試合を実際に見た訳ではないので間違っているかもしれませ
んが、奪三振がそれ程多くはないので打たせて取るピッチン
グに磨きがかかったようにも思えます。守る野手のリズムに
影響を与えてそれが攻撃のリズムにも好結果をもたらしたと
いうこともあるんでしょうか。

近鉄最後のエース、今は楽天創生期のエース。
この調子を持続して21世紀前半の大エースと呼ばれるように
なって欲しいです。
あ、できれば日本で。。

クライマックスシリーズ

セ・リーグのクライマックスシリーズ中日×阪神、決着が付きましたね。

阪神はペナント終盤の失速そのままに敗れてしまいました。
岡田監督に花道を飾ることはなりませんでした。。

今思えばCSがあったからこそペナント終盤の大接戦は盛り上がらなかった
んですね。。
ここで勝てば日本シリーズですからね~

自分はペナントのゲーム差によってハンデをつけたりしないと不公平な気
がするんですが。。
中日がどれぐらい頑張るのか楽しみにしよっと。

終盤まで盛り上がる

いや~

阪神×横浜

雨でノーゲームになったんですね。
ドームで野球をする時代になってからもう20年、雨で直接対決を後押し
とは!!

しかし、うまくできてますね。
王監督の最終試合がONのライバルだった野村監督率いる楽天との対戦。
最下位決定戦なのが残念ではありますが、リーグ最終試合まで話題を提供
してくれたことは間違いないでしょう。

そして、今日のセ・リーグ阪神×読売直接対決!
事実上ここで優勝の行方が決まるんでしょうね。名勝負期待してます!

今年は。。

セ・リーグが読売と阪神が全くの同勝率で首位をこの10月になっても争う
熾烈なペナントレースになってますね。

第3期吉田監督時代の今岡選手や関本選手が生え抜きで主力選手として育ち
FAで移籍の金本選手や新井選手の力もあって今のタイガースは強いですね。

ジャイアンツもFA戦力がなくても充分に戦えるぐらいに生え抜きのよい選手
がたくさんいますよね。

やっぱり均衡した力のチームがリーグ終盤までもつれると盛り上がりますね。

自分の中では世に言う『10.19』が一番の名勝負ですが、ベテラン勢の気迫
のこもった活躍と勢いのある若手選手がかみ合って一丸となってプレーした
結果が素晴らしい試合になった、と思ってます。

今日の阪神が試合に勝てば、名勝負と後世まで呼ばれる試合がジャイアンツ
とタイガースの試合に見られるかもしれませんね。

イチロー選手は凄い!

少し遅めの話題ですがイチロー選手がメジャーで8年連続200本
安打を達成しました。

ニュースの記事で見て色々な過去の記録との対比とかを見てて
思い出したことがあります。
自分がメジャーリーグに少し興味を持ち始めた頃、ボストン・
レッドソックスのウェイド・ボッグス選手が持っていた7年連続
の200安打をやっぱりメジャーは記録も凄いけど選手もすごいなー
と思っていました。
その当時は首位打者争いのレベルはア・リーグ、ナ・リーグ共に
ハイレベルで、首位打者争いの常連が毎年しのぎを削っていまし
た。

そんな時代の記録をいとも簡単に抜き去ったのが、日本のプロ野
球で7年連続首位打者を獲得したイチロー選手だったのはきっと
日本のプロ野球関係者の方々も誇らしいことではないでしょうか。

イチロー選手の安打記録には色々と批判的な意見も多い様ですが
やはり並外れた脚力と類稀なバットコントロールの技術を持つ
選手だからこそ可能だった記録だと思われ、自分は球史に残る
名選手だと思います。

元々土俵の違う、日米通算安打記録には自分はあまり興味はあり
ませんが、まだ力のあるうちに日本で2年程プレーして首位打者
を取る姿を見てみたいなー、というのが自分のイチロー選手に寄
せる密かな期待ですw

Robot

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

Linklist

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ただいまの時刻は。。
月別アーカイブ
BookMark/RSS追加

My Yahoo!に追加
Visiter
Links
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
Yahoo!ログール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。