FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動作確認

前時代の化石となりつつある、M3 Perfect。。

その情報をネット上で収集することはかなり困難を
極めることとなりつつありますね…

そんな中、自分が実践した(実際に確認した)情報をちまちま
掲載しようかと。
ソースは基本2ちゃんねるです。

需要もないでしょうが(笑)

スポンサーサイト

ベストプレープロ野球'00

以前にも記事にしたんですが、プロ野球シミュレーションゲームですね。

PCに再インストールして色々とファイル集めをした上で、やっとこさ
データも入力を終えてシミュレーション開始!!

ところが。。

球場ファイルのせいでしょうか…ありえないデータ続出です。。

1986年度のデータを入力して実行したのですが、第1回目のデータでは

Oチーム 落合選手 4割5分over 68本塁打 190打点over 

打ちすぎとかって問題じゃない。。orz
実はTチーム バース選手も60本打ってるんです。。

ネット上で公開されている川崎球場がホームに設定されているので
当然本塁打数が多くなるんでしょうね…

Gチームのホームは後楽園ですし、全体的に現在の野球場とは大きさが
異なっていることが一因かとは思いますが、自分の設定した投手パラメータ
にも問題があるかもしれません。とにかく超打高投低になっちゃいましたw

FC版時代から、SKPでデータ取りすると通常のデータより遥かに
本塁打数が多くなることが多かった気がしていたんですが、やっぱりSKP
だとその傾向があるのかな??
FC版はSKPにするとスコアボードでしか試合進行がわからかなかったので
PC版は再現VTRもあるしそんなこともないだろうと思ったんですがねぇ。。

いや、確かにちゃんと4割以上残している証拠はVTR見ればわかるんですよ。

昔みたいにCOM対戦つけっぱにしてデータ見てみるかな…
とりあえず数シーズンデータ取りして微調整だな。。
2009年まで辿りつくのはいつのことやら(笑)

クリアしました。。

やっとですw

幻想水滸伝ティアクライスをクリアしました。
初回で108星コンプリートしてのクリアなんですが、今回は普通に
今までの作品を経験済みで、あちこち回る癖のある人なら意外と
つまることなくコンプできるんではないでしょうか?

しかし…最後のサイナスへの侵攻前の決戦前夜(これも経験で何と
なくわかりますw)ぐらいからかなり長い間放置してたので、再開
した時の状況把握が大変でした(笑)

自分が他の百万世界に融合されたかのごとく記憶が全くない!

少し遊ぶと、クエストもそこそこ遊んで多分飽きたのと、最終決戦が
面倒かもしれないというところで放置していたんだろうとかすかな
記憶と状況がシンクロしたので、早速決戦前夜経てサイナスへ。。

緊張感あってよかったですよ。個人的には。
実はVもラストダンジョンで放置してるんですが、(あれは最後の戦いの
ためにレベル上げしなきゃ、だったからな気がしますが。。)シリーズの
ラストを飾るボスとして歯ごたえもありました。
自分は、あーまだあんの?なげぇ~って思いましたんでw

主人公たちの言ってることは正しいし、間違ってないんですが、自分は
ベルフレイドの気持ち…わからなくもなかったです。

久々RPGクリアでしたが、なかなかいいゲームだったと思います。
でもGood Endだったのかなぁ。。?

幻水はクリアしてもそれが気になるんですよね~
何だか地味な絵で終わったし。。


↓↓応援お願いしますm( _ _ )m
    

幻想水滸伝Ⅱ


引っ張り出してきてやってみました。色んな理由があったんですが。。

最近のD端子入力のあるモニターでPSのゲームをやるのは初めてだったんですが、
まぁ、つないでみてビックリですね!!
キャラクターがドットピッチまで見えて綺麗過ぎて逆に見にくい感じになっちゃってます。

PSやる時はむしろコンポジット端子でアナログな雰囲気で楽しむ方がいいかもしれませんw

で、昔のメモリーカードなども引っ張り出して次々中のセーブデータ確認してたんですが
その中で、12時間程プレイしてたのがあり、ロードしてみました。
あの、自分クライブイベントだけやってないんですが、ちょっとやってみようかと思って。。

ただこのセーブデータ、レイクウエストで手紙もらったとこ止まりで、結局少し頑張って
みましたがどう考えても間に合わない(自分のやり方では、です)ので諦めました。

ただ、折角もう一回やり始めたので、そのまま進めてたんですが。。

あんなに強かったかな??ルカ…
別にベストED見るつもりでもないんで確かに仲間もそれ程いませんでしたが。。

ビクトールのパーティーまではなんとかなったんですが、主人公!!人選もミスったとは
思いますが。。輝く盾の回復を毎回発動してその後主人公以外死亡。。

また、押入れの奥に眠ってもらいました。。

La Mer

最近頻度高めw の幻想水滸伝ネタです。

幻想水滸伝Ⅳオープニングを飾るcobaさんの『La Mer』です。
世界的なアコーディオンプレイヤーとのことですが、なんともノスタルジックな音色が
海を連想させるOPムービーとマッチして心地よい感じです。
まぁ、邦訳が『海』なんで当然なんでしょうが。。

罰の紋章とそれを取り巻く人間模様がテーマのこの4作目ですが、セピア色で
描かれた回想シーンは本編のストーリーの前フリにあたる部分であったり、作品の
キーポイントやキーパーソンが出ていて、ゲームをやり終えた後に『あぁ、そういう意味
だったのか』的なシーンがあったりで自分はシリーズ中では一番好きなオープニング
です。

ゲーム好きじゃない人にも、音楽聴いて欲しいです。

この楽曲はこちらにも収録されてます
↓↓↓


coba 『La Mer』 幻想水滸伝ⅣOPテーマ


Robot

Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

Linklist

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ただいまの時刻は。。
月別アーカイブ
BookMark/RSS追加

My Yahoo!に追加
Visiter
Links
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新コメント
Yahoo!ログール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。